読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NMR2015(好きな男ランキング)全部!

年末(って、去年のことです)の恒例アンケート、私が集計する好きな男ランキングNMRの結果、ああ、まとめるのに1年近くかかってしまった……。たいへんおまたせいたしました。集計方法の詳細はここ。今回はなんと1403人の方からの投票を集計し、挙がった男性の名前は1155名(無効3名)。ツイッターで速報は出していますが、愛コメントつきのデータを編集する時間がかかってかかってしょうがないわけよ。でもやっぱりそこは略したくないわけよ…!

今回の総評としては、ミュージシャンが上がりがち、芸人さんが下がりがち。なんとなくそんな傾向がありました。あと、組織票というもののおそろしさをうっすらと感じたり……。このランキングがそんなメジャーなものだとは思いたくないんですが、今後は多少そういう感じになっていっちゃうのかなあ…。むずかしいっすね。

さて、今年は実施できるんでしょうか。って、もう1か月切ってるんだけども。

カギカッコ」内は、投票とともに寄せられた愛コメントの中から気になったものを抜粋。は私からのコメントです。


1位 星野 源 399点【前年2位↑】

 「こじらせ女子界のホープだったが一躍ポップスターの仲間入りを果たしついに紅白まで…諸行は無常/今年『SUN』でオチました/私は源ちゃんの暗い歌の方が好きなんだ…/この快進撃の無敵感が小沢健二を彷彿とさせる/アミューズ移籍で、目指せ第2の福山。ふみちゃんにフラれて酷い唄を作って欲しい/未来の堺正章/圧倒的口元/右手の小指の爪がきれいでたまらない。足の爪も見てみたい/手枕で寝そべり猫を愛でて微笑んでいる写真が涅槃仏のようだった/またカーディガン着ればいいのに/ドラマ『コウノドリ』の四宮先生がやべぇ/意外とプレイボーイなところが良い/お腹弱いキャラ、変態キャラなど、『ダメな親しみやすい俺』を上手くアピールしてくるのがあざとすぎます/世の中の全ての女性の元カレ感を備えています/もし星野源が結婚したら、のたうち回って死んでいく女子が多数なんじゃないかと、今から危惧している/命の輝きを感じるから」

※ぶっちぎりで3年ぶりの首位奪回、おめでとうございます!いよいよ本格的にメジャーになってきて、みんな悩み苦しみながらも好き、なのである。「その人がメジャーになると離れがち」なこのアンケートそのものの客層がややメジャーになりつつあるいま、ランキングはどう推移していくんでしょうか……。

2位 菅田 将暉 273点 【前年41位↑】

「民王での演技の振り幅が凄かった/民王と鬼ちゃんのギャップカメレオン俳優ぶりに/若手の中での演技力が素晴らしいから/弟みたいかと思いきや、ハッとする色気/菅田将暉の眉毛になりたい/目力と透明感がはんぱない/髪ピンクで丸いサングラスしてるのぐっときた/お酒が飲めなくて牛乳好き・古着好き、何より演技が好き!/関西弁をしゃべらない時になる舌っ足らずな甘え声がたまらん/今が旬!今一番食べたいです!/去年『来年は上位に来るはず!』と予言したので結果が楽しみ/『ちゃんぽん食べたか』というさだまさしのドラマで若き日のさだ役を演じていてすっかりファンになってしまいました。ただ菅田将暉が演じていた『さだ青年』のファンになったのでどちらかというとさだまさしのファンになったような気もしてます。なまさだも欠かさず見てます」

※去年の時期的に「民王」&鬼ちゃん(auのCM)大人気。見た目もさることながら演技での評価が高く、一気にジャンプアップして2位です。このランキングも世代交代だねぇ。あと、突然さだまさしファンが乱入するというハプニングが。それにしても、このランキング1位・2位と噂になってる二階堂ふみって一体…。

3位 高橋 一生 164点【前年12位↑】

「民王の貝原がすべて/貝原茂平のせいで民王BD買いました/『民王』でしれっとアドリブを仕掛けまくるとぼけた表情/ずっと好きだったが民王の秘書役で好き度が爆発。恋愛に疎いおちゃめハンサム演じたら最高の俳優と確信/耳をすませばの頃からずっと好き/絶対モテるのにキモカワ童貞感を失わないところ/さらっとしてるのに、ぬらっとしてる男/全身から滲み出る“エロ秘書感”/可愛い顔して声が低いというギャップ/ベスト白衣ニスト/タートルネックの似合い具合/さりげないドS感がたまらない/とにかく声と登山/カフェで読書している姿を永遠に眺めていたい/罵られた後に優しくされたい/流行の塩顔ベースに演技力・美声・博識・神秘性を備えております。未婚です」

※「民王」の2人で2、3位を独占。みんなドラマ見てるよね〜。特に高橋さんは半分くらい民王についてのコメントだったけど、もともと順位は高いんです。民王でさらに延ばして3位へ躍進。

4位 神木 隆之介 143点 【前年19位↑】
 「ファビュラス/爽やかでありながら変態系の役がハマりすぎるところがアメイジング/可愛いからかっこよいの変遷が華麗/天使だと思います/志田未来ちゃんと噂になった時なんかありがとうって思った/熱愛報道がまるで少女漫画だった/永遠の弟。スキャンダルすら清純/一体いつからこんなに色香のある子に育ったんですか!/人たらしのプロ/太陽のような明るさと、捻れたヲタク的な面を併せ持つ稀有な存在/Twitter末尾に『りゅう』と毎回書くあざとかわいさ/ムッツリすけべそうなところが好き/もう母の気持ちで見守る事に/こたつに入れてお茶淹れたりみかんとかマンガとか取ってきたりしてあげたい」

※子役から蝶になって順位も爆上がり。しかし、当時は志田未来だったのが、アンケートから半年後に新スキャンダル発覚。あのへんどうなんでしょう、ペアルック含めて……。

5位 羽生 結弦 141点【前年18位↑】
「一粒で何度美味しいのか/こんなに何回も同じ演技を見返したのは初めて/バルセロナでの演技、神がかってた/今期の輝かしい彼も良いのですが、ジャンプミスで氷上に倒れた彼を見て妙な性癖に目覚めました/阿修羅と乙女が同居する氷の精霊、目が離せない選手/完全無欠。ポスターも直視できず、貼れていない/完璧超人でプライベートが謎なぶん、妄想を掻き立てられます/王子様キャラは苦手なんですがあそこまで徹底?していると200周回って許容範囲になりました/顔が狂おしいほどシルキー/かっこいい、可愛い、恐ろしい、変を兼ね備えた宇宙人/なかなか世界レベルのドヤ顔って見られないと思う/弱みを握りたい/機嫌が悪いとき、早口で捲したてる姿、怖くてゾクゾクする」

※スポーツ選手……というジャンルに入れていいのかよく分からないけど、(一応)スポーツ選手がこんな上位に来たのは初めてです。そして愛コメントがみなさま大仰。そりゃ大仰になるよね。

6位 岡村 靖幸 136点【前年3位↓】

「11年半ぶりにニューアルバムが出るお祝いに/齢30年にして初めて才能に惚れた人です!/岡村ちゃんに出会って初めて有名人にガチ恋しました/変態っぽさをベースにキープしながら、ゴージャスに品と可愛らしさを盛れるパイオニア/中学からの永遠のアイドル!/50でときめけるおじさん、リュックがたまらない/“結婚について考え過ぎて結果、余計訳が分からなくなってしまった”状態の書籍を出版するなど、今年も順調にこじらせぶりを発揮(しかも名作!)/こじらせまくった人が年々すこやかになっていく様は、私も加齢するにつれすこやかになれるかもという希望が持てるから/内股で座る姿が特に好き/永遠のMYエロ家庭教師でいてほしい」

※順位は下がったけど、このランキングでは常に上位に居続ける殿堂入り的存在。コメントも濃厚で熱いよ。

7位 綾野 剛 116点【前年13位↑】
 「『コウノドリ』の優しい目と困った笑顔もいいが『そこのみにて光輝く』の伸びきった薄汚れたTシャツ姿と暗い目、あれがたまらない/なんとなく緩そうに見えて学生時代は陸上一筋というギャップが良い/都合のいい女になりたい/綾野剛好きそうだね。と言われてから気になり始めた/髪をショートにしたら似てると言われて気になった/特に好きなわけでもないのに出ているドラマとバラエティ全部チェックしてしまう…たぶん好きです/だって綾野剛ですよ。いろいろ推敲しましたが、どう書いても芯に辿り着かないので全部消しました。私の残りの人生には、綾野剛がいればいいです」

※愛コメントに複雑・怪奇・厄介なもの多し。愛情とか好意というより「念」みたいなものに近い。引き寄せる何かがあるのだな。

8位 奥田 民生 114点【前年11位↑】
「私の青春/小学生の時からこの独特の緩さが好きです/中1からずっとトータルぶっちぎりNo.1/中2の頃からかれこれ23年ファンです/かれこれ24年ファンですが、常に今がいちばんすてき/今年50歳の記念年。かわいいおっさんの最高峰/50歳のだらしなさそうなおっさんなのに、ギター持って歌い出したらかっこよすぎる!/50歳を超え、より挑戦的に進化し続けている/何と言っても歌。歌は凄い。なのに恥ずかしがり屋で可愛い/もう色々過ぎて名前の字面からかっこいい/完璧すぎて影すらかっこいい/民生の家のソファーになりたい/今年は渋谷直角さんのマンガでより理解が深まってよかった」

※50代に突入して最高順位をたたき出すという奇跡。そしてこの方についてはとにかくドストレートな褒め言葉がバンバン続く。ファン歴のマリアナ海溝的な深さにも圧倒されます。

9位 窪田 正孝 104点【前年1位↓】
「1年経ってもまだ、Nのためにの成瀬君役が忘れられない/あのスタイルと演技力は生理的に好きです/とにかく役と本人とのギャップ。日本語がままならない感じがたまらない/かっこいいと可愛いの振り幅が最強。ギャップの宝庫/顔と体のギャップ/精気のない真顔とクシャッとした笑顔とのギャップが!/顎のラインが輝く宝石のように見える/八重歯は正義/いい子すぎて産みたい」

※前年度1位は下がってしまう、というジンクスにははまったものの、10位以内に収まる大健闘。みんなギャップギャップすごい言う。笑

10位 千葉 雄大 103点【前年7位↓】
「戦う!書店ガールでの役が好みでした/こじらせ男子旅とチョイ住みinパリで悶絶しました/ヒャッくん好きだったんですが男旅見てからおじいちゃんにしか見えなくなりました/あざと可愛すぎる/自分のかわいさを熟知してのあの所業、けしからんにもほどがある/見た目と中身のギャップ、文章センスが大好きです。拗らせ眉毛/ゲスい所と全てを信じてない目/30年後はどんな感じになってるのかとても気になります」

※我らがバーチー。下がりましたが、まあほぼキープと言っていいでしょう。30年後、確かに気になる……。

11位 長谷川博己 85点【前年14位↑】
「『デート』の高等遊民役にやられました/『デート』でのクズ過ぎるフラッシュモブプロポーズに感動しました ※…など、「デート」票がかなり大量 /MOZUで見せた狂気にやられました…爬虫類顔素敵!/童貞役とかダメ男役をやらせるならこの人!濡れ場を見ても、なんというか違和感しか抱かず……服を着ていてほしい!/隠しきれない品の良さと、色気」

※常に人気なんですが、いつも惜しいところで10位以内に届かず!

12位 新井浩文 79点【前年26位↑】
「ただただエロい/下ネタ言ってくれるの好き/エロ気さく/活躍してるのに庶民派/見た目とツイッタでのいい人ギャップがたまらないゴリライモ先輩/こわい/ヒモになってほしい男性タレントというランキングがあったら間違いなく1位/あの目で殺られたい/死んだほうがマシなくらい冷たくされた後、ガム1粒貰いたい」

※エロ・気さく・恐怖。「こわい」が褒め言葉として上がる存在、貴重。

13位 伊野尾慧 (Hey! Say! JUMP) 76点【前年252位↑】※ジャニーズ内1位
「とんでもない存在を発見してしまいました/ジャニーズに一切興味のない10代20代を過ごしてきたのに30代にして突如目覚める。とにかくかわいすぎる/24Hテレビから急激に認知度を広げ、ボブヘアと女の子のようなかわいさで虜になりました/興味ないグループに突然可愛い女の子がいた。男子でした/美しい仔犬の顔/可愛い顔して性格が蛭子さんと同じくらい残念なところ/アイドルをしながらストレートで明治大学理工学部建築科を卒業したり/騙されて全てを失いたい」

※2015のキーとなる人物のひとりでしょうね。今までジャニーズ内の1位はニノで不動だったところ、突然大外からぶっちぎりで現れた新星。コメントも「発見してしまった」というノリが多く、組織票感は皆無!

14位 加瀬亮 72点 【前年5位↓】

「こじらせ女子界の帝王/『行こうよ、山菜』の時からずっと好き/外国で先生やっているCMの頃から好き/好きになって十数年、いまだこの人ほど普通なのに存在感がすごい人を知らない/若い時から、おっさんの今も好き。坊主男子嫌いだけど、唯一坊主でも許せる/あの気怠さ、髪の薄さ、一重、指/首です/首の長さが好き/特に喉仏が最高です/理想的な後頭部」

※かつての1位だけに、なんともいえない感慨が……ま、露出が少ないだけかも。長期ファンが増え、どんどん体の部品を愛する傾向に。

15位 玉木宏 70点 【前年46位↑】

 「『あさが来た』効果で。ただしずっと髷を結っていてほしい/朝ドラの働かないのに格好いい夫、新次郎が素晴らしい/朝からほどよくエロい/つり眉たれ目好きなのを思い出させてくれた。髷たまらん/毎朝幸せ/しわしわ顔がいい/笑い皺の深さがいいかんじ。変に老化に逆らわず/信仰心からキシリッシュ派に」

※正統派すぎてこのランキングではさほど目立たなかったのだが、みんな朝ドラが大好きなのであった。あと、ちょうどよく老化してますよね、確かに。…にしても、「しわしわ顔」が褒め言葉だなんて。

16位 ディーン・フジオカ 68点(38票) ★新人賞★
「『あさが来た』でヤられてます/朝ドラでのルー大柴のような言い回しと端整な顔立ちがたまりません! /台湾ドラマ時代からラブ/探偵の探偵を見てこれは色っぽい中年受けと/twitterのノリが謎すぎて/双子ちゃんのパパな所も堪らない/釣り眉タレ目&品のある色気が素敵すぎ/来年はもう好きじゃないかもしれないから今年投票します」

※はい、堂々の新人賞(前年まで0票だった人の中で、今年いちばん票が多い人)です!やはりみんな朝ドラ大好きですが、過去作もぬかりなくチェックしている人も。最後の人、そんなこと言わないで…。

17位 大泉洋 68点(31票) 【前年23位↑】
「可愛くて可愛くてしょうがない!!/水曜どうでしょうみてると萌え死にそうになる/朝ドラでのクズ父役がはまり役すぎました/未だに『見た目じゃないでしょ?』と言われることも多い。いつまでたってもあんまり埋まらない世間との溝/サービス精神の塊!/腹黒そうで生きるのが上手そう/万年17位だと思ってたら前回ランクダウンでびっくりしたので。甘んじてたらダメなのね芸能界は!」

※ミスター17位。2回連続「17位」という謎のバランス感覚で注目されましたが、前回は少しダウン。と思ったら今回また17位!なんなのこの奇跡。票の操作とかしてませんよ!

18位 安田顕 61点 【前年37位↑】
「舞台で見せる迫真の演技と変態なところ/顔が濃い!声がいい!あとなんか変態っぽさがいい!/変態と言われようがとにかく可愛いとしか言いようがない/イケメンと変態のハイブリッド/ファンクラブイベントで安田さんと行く二泊三日の佐渡島ツアーに参加しましたが、 そこでのファン対応が素晴らし過ぎてより惚れました。しかもこのツアー、応募が殺到した為か2週連続同じ行程で敢行。ファン想い過ぎて泣きました」

※みんな「変態」って言いたくてしょうがないみたい。それにしても17位18位の並びがキレイすぎる。

19位 羽田圭介 (作家) 56点 ★初登場★
「好きだって全然言いたくないこの感じは何!?だって好きか嫌いかって言ったらキモい。でも見ずにいられない、抱かれたくないけど抱きつかれたい男/このまま慣れず、反省せず、テレビに出続けてほしいです/デーモンメイクで一気に好きになりました/ゆうべ抱きしめた夢を見た/目から性欲を感じる/おしりも良い/体がだらしない」

※2015下半期の顔だったよね〜。お尻も体も見てるのに、誰か、本にも言及して……!

20位 松田龍平 55点 【前年10位↓】
「BSであまちゃんの再放送をやっていて、ほんとに今更ですが、ミズタクにハマりました...!/猫背と気だるさとイケメンすぎなくて最高/足だけを見て彼か否か判断できるようになってきました/唯一無二な存在感と可愛いインスタ/マイペースで2015年1作しか出てない。2016年3作(内2本主役)は出る予定なのも凄い。ウチナータイムならぬ龍平タイム」

※1位(あまちゃんの年)→10位→20位なんですけど、人気が落ちたんではなくて単に露出度の問題かな。

21位 坂口健太郎 54点(26票) 【前年84位↑】
「THE塩/あの塩顔がたまらないです!/塩顔でかわいいから/ザ・塩顔の色白のなめらかな肌と大きなえくぼ、服装のチョイスは神懸かり的/ずっと加瀬亮でしたが世代交代します/旬にのった感を出してみようかと/声がツボ/本好きでおしゃれなところがいい!」

※とにかく塩顔である。
22位 二宮和也 (嵐) 54点(23票) 【前年32位↑】
ダビデ像より完璧な造形美だから/芝居と手品とトーク力/ザ・作り笑いがかわいい/自己中ぽいところがいいね/俺アイドル俯瞰してる感もウザ可愛い/特にギターやピアノの弾き語りをされる時はとてつもなく素敵です」

※長年ジャニーズ内首位を守り続けていたこのお方が、去年より順位を上げたのに伊野尾くんにやられた。

23位 田中圭 53点 【前年54位↑】
図書館戦争、恋の時価総額、5時9時どれもかっこいくて可愛いのに娘からポンコツ呼ばわり、最高!/私生活でパパとゆうところにも惹かれます/60代になったときの姿を想像すると超萌える。児玉清さんを越えたかっこよさになるのでは!」

※俳優としての評価高し。

24位 博多大吉 50点【前年6位↓】
「いい男なのに生気を感じられないところが好き/ドギマギしてる姿がたまらなく可愛い/金持ちや育ちのいい人間に嫉妬心剥き出しにするところが好き/嫁が心底羨ましいと思います/華丸さんへの深い愛情を感じる眼差しが好き/ミシンで刺繍する姿を見てみたい」

※芸人内1位を2年連続で守ったんですが、芸人界全体が地盤沈下。一体どうしたんだ。愛コメントはかなりバラエティに富んでます。

25位 ヒャダイン 49点(24票) 【前年25位→】

「ビジュアルもだけどやっぱり作る楽曲が大好き!ご自身が歌う曲も大好き/特に高校時代のヒャダインさんが好きなのです/すぐ泣くとこが好き/闇の部分が大好き/今年彼を好きになって10㎏痩せた/久保みねヒャダを見ていると、聞き上手さに感心してしまいます」

※何気に25位をキープ。

26位 岡田准一 (V6) 49点(21票) 【前年34位↑】

図書館戦争さいこうでしたが、ひらパー兄さんとかも全力でやるところがさらにいい/20代半ばの美しいのも最近の精悍な感じも好き、個人的永遠不動の1位/しゃべりが全部平仮名で聞こえる/歩き方さえも格好いい」

27位 藤原基央 (BUMP OF CHICKEN) 47点 【前年35位↑】
「歌詞も歌声も好き顔がタイプ、あばら浮いてたら奏でたい/鎖骨とか血管とか、ちゃんと食べてるか心配/いつも見ててハラハラでも好き/おじさんなのにかわいい。へへって笑う所/喉元が好き。もうなんか本能的に」

藤原基央がおじさんと呼ばれるようになったのだな……。

28位 若林正恭 (オードリー) 45点(23票)【前年16位↓】
NHKのSWITCH対談は凄く良かった/杏ちゃんと夫婦のCMが可愛い/家で餃子包んでるとか何それ可愛いやっぱり好き/ひらがなな話し方の可愛さ/丸くなったと主張したがるのが良い/全然タイプじゃない筈なのに、なんだか今年は気になって仕方ないです/弾力のあるものすごい座り心地の良いソファーみたいな感じ」

※最高時に5位まで行きましたけど、このくらいがむしろファン的にも落ちつくのでは。ソファーに例えた人、椅子壊し事件の前なのになんかスゲーですね。

29位 松坂桃李 45点(22票) 【前年130位↑】
サイレーンの演技良かった!/殿の頃からファン。声とある意味残念なイケメンなところw/イマドキ風に見せかけて趣味が水墨画というギャップ/暗そうなのに走り方が綺麗/角度によって崩れる顔も好き」

※正統派すぎてあまり注目されてなかったのに、爆増。

30位 東出昌大 44点 【前年9位↓】
「笑顔が素敵/人柄/変な雰囲気、和む/問題のあるレストランと花燃ゆが素敵すぎて…/誠実な受け答え方、がはがは笑うとこ/ラジオ好きと聞いて更にファンに/杏ちゃんとのご様子や山ちゃんとの仲良しエピソードに、人の良さがダダ漏れしているから/奥様が杏ちゃんで良かった」

※結婚を素直に祝福する人が多い一方、順位という面ではやはり大幅ダウン。って結婚以外に理由がないよな。


もちろんまだまだつづくともさ、この下へ……。ブログの時系列的には下位から書いてますので、文章がいろいろ辻褄合わなかったりするかもだけど、許してくださいね。